大根川上流清瀧橋の堰にみる河川土木遺産

江戸時代から続く福津市へ水を融通する長距離水路起点の清瀧橋。そこの川床には大きな自然石が並べてある。激流を緩めたりする地元の知恵と人力を結集して築いたのだろう。大した河川土木遺産と思う。
staff_photo

from 邦瀬俊三(490)